クリオロのケーキ

随分空いてしまいました。

小さな幸せを毎日頂きながら過ごしてはいたのですが、

なかなかアップ出来ずにおりました。

年も明けたのでどんどんどん と進めていく予定です(今のところは?)。

 

このお店は2000年に洋菓子教室エコール・クリオロとしてスタートします。

2003年にお店もオープンしているので、多分この頃に初めて食べているはずです。

フランス人のサントスさんが開いた洋菓子店であったことから、とても興味深く

みていたと言うこともありました。本国で実績もあり、日本人スタッフにまかせる

といったお店は他にもあったのですが、スタートが日本と言うケースは珍しかった

と思います。独特な色使いとムース系のケーキが美味しいという印象を個人的には

持っておりました。その後の活躍は広く知られるところとなりました。

 

今回小竹向原本店にて購入し、久しぶりに頂きました。やっぱり美味しい!!

ディスカバリー。ピスタチオのムースとショコラキャラメルムースのバランスが良く

チェリーのコンポートがいいアクセントになっておりました。

ジャック。香ばしいキャラメルとバニラの甘さ、チョコレートの風味も加味された

上品な仕上がりになっています。

美味しいケーキを頂くだけで、何とも贅沢な時間に変わっていきます。

 

今、百貨店や街のケーキ屋さんを覗くと、小物ケーキの値段が600円台700円台でも

驚かなくなってきています。材料の高騰、人件費の確保など要因はあると思いますが、

気軽に食べられなくなってしまわないか少し心配でもあります。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM