やまのひつじ ランチミニデザート

篠笛を習い始めて8年が過ぎました。

多少は音が出るようになりましたが、

先生の笛の音色を聞く度に、

まだまだ道は遠いと感じさせられます。

個人的に邦楽を聞く機会も多いのですが、

新聞などを読むと三味線の販売量が激減しているようです。

象牙・猫の皮・紅木などの材料の問題もありますが、

子供の頃から邦楽を聴く機会が少ないことも要因のひとつ

かもしれません。楽しいので、みんなで邦楽を聴きに行きましょう!

 

お菓子のブログであることを忘れるところでした。

土曜日の午前中に笛を吹き続けると、結構お腹が空いてきます。

お稽古場からほど近い、恵比寿にある「薬膳&米粉カフェやまのひつじ」で

ランチを頂きました。席数もそれ程多くはないのですが、

殆ど予約で一杯になるくらい今注目のお店です。

おそうざいプレートを頼んだのですが、どれもこれも美味しかった。

(ごめんなさい、プレートの写真はございません)

ランチに付いていたミニデザートがこれまた絶品でした。

私は葛プリン、連れ合いはカボチャプリン。

どちらも優しい風味が広がる、食べていて幸せになる味わいでした。

(こちらはちゃんと写真を撮らせて頂きました)

 

小さな幸せですが、スーと消えていく幸せですが、

沢山出会えるといいですよね。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM