石鍋商店の栗蒸し羊羹

前回に続いて石鍋商店のお菓子をご紹介いたします。

頂いたメールに「酒まんじゅう」を作られているとのことでしたので、

楽しみにしていたのですが、早い時間に売り切れたそうです。

そこでもう一つ気になったのが「栗蒸し羊羹・狐火の街」です。

「わがしどき vol.1」の中で掲載した、静岡伊東・伊豆柏屋の「栗蒸し羊羹」の

記事を興味深く読んで頂いたようです。

味わいは素材の風味が活きていて(栗もたっぷり入っていて)、

尚かつ口当たりがさっぱりとしてる栗蒸し羊羹でした。

このところ良い(個人的に好みの)蒸し羊羹と出会っているなあ、と感じています。

まだまだ勉強不足です。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM