菓子舗 日影茶屋のらんとう

葉山にある日本料理の「日影茶屋」。

その創業は寛文元年(1661年)といいますから、

もう350年以上の歴史を持ったお店です。

鎌倉から三浦へ抜ける街道の茶屋として始まったようで、

料理旅館としても長くその名が知れ渡っていました。

現在は日本料理だけのお店になったのですが、

新たに「菓子舗 日影茶屋」が出来ました。

残念ながらまだ訪れたことはなく、

もちろん普段気にすることもないときに

今回そのお店のカステラを頂きました。

「らんとう=卵糖」というカステラは、

卵の風味もしっかりしていて、底にザラメが付いた

昔ながらの味わいでした。(夏目漱石も食べたという

明治の味は判りませんが、しっかり受け継がれて

いるとのこと)

最近の色々付いたカステラもいいですが、

やっぱりシンプルなカステラにより気持ちが入ります。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM