わかつきの抹茶白あずきキャンデー

2020年の東京オリンピックが心配になってしまうほど、

今年の東京はとにかく暑く、そして空気が重いのです。

それを少し軽くしてくれているのが、「わかつきのあずきキャンデー」です。

毎年先輩に贈って頂くのですが、勝手に我が家の夏の定番になっています。

今年の新作は「抹茶白あずきキャンデー」。

静岡の抹茶と北海道産の白小豆の組み合わせですが、これが濃厚で実に贅沢な

キャンデーでした。色の組み合わせも興味深かったです。

白小豆自体まだまだ貴重で、少しずつ市場に出始めている頃なので

これからどんどん商品開発が進んでいくかもしれませんね。楽しみなんです。

もちろん「あずきキャンデー」も美味しかったです。


抹茶のセミフレット

朝新聞のテレビ欄を見て、新しいお菓子の情報や気になるお店を

紹介する番組などがあると予約するようにしています。

今回気になったのがNHK「きょうの料理」で放送された

「セミフレッド」です(講師は小堀紀代美氏)。

イタリア語で「セミ=半分」、「フレッド=冷たい」などの意味で、

軟らかいアイスクリームと言った感じでしょうか。

 

早速「小豆と抹茶のセミフレッド」を作ってみました。

小堀氏のレシピではコンデンスミルクをたっぷり使っていて、

思っていたより簡単に出来たように思います。(しかも美味しく)

それにしても抹茶と小豆餡というのは、やっぱり最強の組み合わせ

ではないでしょうか。これさえ押せておけば大丈夫という、

ちょっとずるさも感じます。

(いや待てよ、練乳+餡、バター+餡、生クリーム+餡、

チョコレート+餡、・・・結局どれも美味しい!)

 

もっと暑くなってくると、氷やシャーベット系にシフトされますが、

手作りのアイスデザートも良いかもしれません。

 


あずきキャンデー

暑かったり涼しかったり、秋かなと思ったら夏が戻ったりと、

台風もありなかなかすっきりと秋色に移っていけませんね。

アップし忘れていた我が家の夏の定番「わかつきのあずきキャンデー」。

(と言っても毎年先輩が贈ってくれる郷里富士市のアイスキャンデーなんです)

いつもはあっという間に無くなってしまうのですが、今年は少し時間が

かかったかもしれません。

太陽にかざす写真を撮りたいなあ、と思っていたのですが、

なかなかチャンスが巡ってきませんでしたから。

(無理矢理撮った画像を一枚)

本当に美味しいアイスだと思います。

ちゃんと小豆だし、ちゃんとキャンデーなんです。

美味しい夏よ、さようなら。来年もまたね。

(自家製ではよくあんみつを作りました。今年はあんみつが美味しい

そんな夏でした)


ドナテロウズのハロウィーン

ハロウィーンが凄いことになってきています。

しっかり定着し、秋の一大イベントになるかもしれません。

それはお菓子業界だけということでなく、様々な分野で広がりを見せ、

友人同士・カップル・親子、みんなで楽しもうという雰囲気ができつつあります。

その盛り上がり方は「バレンタインより凄い」なんて言われてもいます。

新聞のハロウィーンの関連記事などを読んでいて一つだけ言えるのは、

「おじさんにはハロウィーンの週末、渋谷の交差点は渡れない」ということでした。

 

本来のハロウィーンの日、10月31日(月)はもう街も静かだったように思われます。

新宿高島屋をブラブラして、ちょっと一休みに入ったドナテロウズ。

注文したジェラートに乗ってきたのが、可愛いハロウィーンでした。

このくらいが丁度良いと思った次第です。

11月に入るともうすっかり「ハロウィーン」が消えているのも凄いことです。

街ではクリスマスの飾り付けが始まります・・・。

 

 

 

 


わかつきの「あずきキャンデー」

我が家の夏の定番「あずきキャンデー」(富士市のわかつき)。

と言っても自分で買っているわけではなく、先輩がいつも

送ってくれているという情けない話です。

それでも届いたときにはいつも「これで夏が越せる」と思うのです。

(少しオーバーですが)

 

天候に左右されるのが夏菓子の世界です。今年の東京は天候不順の日も多く、

その分猛暑日が昨年などと比べるとかなり少ないみたいですが、

それでもかき氷は今年も大変な人気で、街のあちらこちらに行列が出来ています。

ソフトクリームにアイスクリーム、スムージーにフラペチーノ・・・。

お洒落に飾られた冷た〜い世界が活気づいています。

それでも「あずきキャンデー」の素朴な美味しさを忘れてはいません。

団扇に打ち水、風鈴に花火、イメージするだけで段々と涼しくなってきました。

今日の仕上げはやっぱり「あずきキャンデー」にします。


おはぎアイス

成城石井の話題を続けます。

桔梗信玄餅アイスも実はこの成城石井で見つけたものです。

その隣にあったのがこの「おはぎアイス」です。

(新潟県燕市の第一食品が展開する創作和アイスブランド「桜庵」)

その時はあきらめたのですが、気になっておりました。

何しろおはぎのアイスなんですから。

 

塩バニラアイスを餅でくるみ、さらに十勝産の粒餡でつつむ。

急速冷凍などの技術が進歩したことによって生まれた商品なんでしょうね。

粒餡はまさにそのまま粒餡で(当たり前ですけど)、塩味が程良く効いて

美味しく頂きました(余り餅感は感じられなかったのですが、全体の解け具合で

違う感じになるかもしれません)。

宇治抹茶もなかなか面白い商品だと思います。

(カットした写真を載せればよかったですね)

まったく話は違うのですが「ロッテ・雪見だいふく」って凄い商品だなあ、と

ふと思い立った次第です。


桔梗信玄餅アイス

近くのスーパーの店頭に冷凍庫が置かれていて、
帰りがけにふと覗くと「桔梗信玄餅アイス」があるのを見つけました。
この商品のことは知っていたのですが、なかなか買う機会が無かったので、
迷うことなく買って帰りました。

きな粉アイスに黒蜜がたっぷり入って、上にきな粉餅が乗っている・・
そんなアイスでした。味はとても美味しかったのですが、ちょっと上の餅に
難儀しました。(切れにくい)きっと美味しい食べ方があるものと思います。
(信玄餅にしても、美味しい食べ方というのを知ったのはつい最近のことです。
きな粉と黒蜜を軽く餅に揉み込むようにし、全体になじむようにするといいようです)


最近信玄餅を頂くことが多いのですが、こんなバリエーションも面白いものです。
それにしても「桔梗屋」さんの動きが積極的になってきているように、
最近感じています。今後の動きに目が離せないブランドですね。
 

パルム(抹茶)

今一年を通じて最もコンスタントに食べているアイスが
「パルム」かなと思っています。
(きっちり数を数えていないので、もしかするとハーゲンダッツ
かもしれませんが・・・どちらでもいいですね)
それにしても知らぬ間に種類がどんどん増えてきた印象があります。
まだ全てを食べられていないのですが残念です。
スタンダードタイプ(バニラにチョコレート掛け)を箱で買い、
ちょっと食べたいと言うときに個人的には丁度良いサイズなんです。

今回はちょっとリッチに一本入りの「抹茶」を買ってみました。
ちゃんと抹茶の渋みもあって、お茶屋さんのアイスのようでもありました。

ちなみに今現在は「抹茶ラテ」がストックされています。
こちらはもっと広い層が食べやすいように仕上げられています

森林の牧場のソフトクリーム

「氷」というのれんを見るときと同じくらい、
ソフトクリームの大きなディスプレーを見ると
これが何故かそそられるんですね。
「あっ、今ソフトが食べたい!」と自覚するんです。
と言って、コンビニ入り歩きながら食べるほど勇気はないんです。

でも、那須に来て、森林の牧場に寄り、
ソフトクリームがあれば、これはいただくでしょう。間違いなく。
(日向は暑く、ちょっと木陰に入り風を受けながらソフトを食べる
何とも幸せなこと。みんなで食べればさらに美味しい)
せっかくなのでプレミアムを食べましたが、実に濃厚な味わいでした。

ソフトクリームはコーン派ですか、カップ派ですか。
やっぱりコーンがいいですね。

 

わかばのかき氷

近年「かき氷・天然氷」が注目されだして、
今年の夏はブームを通り越して、人気店に至っては
数時間並ぶことだって珍しくありません。
しかも1000円以上のかき氷・・・。とにかく凄い。
(おじさんの許容範囲を越えつつあります)

先月の話になりますが、今年初めての氷を食べに
四谷・わかばにいきました。
(たいやきが目的だったのですが、暑かったので氷を
頂きました)
注文したのは「ミルクあずき」。
(個人的にはこれ以外ほとんど頼まないくらいです。
ちょっと練乳は足したいですけど・・。
ちなみに一緒に行かれた方はイチゴだそうです)
値段も600円、何となく嬉しい価格です。
一緒に出来立てのたい焼きもいいですね。
それだけで夏を乗り切れそうな気持ちになってきます。
(胃には冷たいのか、温かいのかはっきりしろ、と言われそうですが)

(携帯で撮ったので画像が悪いのですが、お許しを)
 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM